2015年7月30日木曜日

7.30 柏島ダイビング

気温30度越え 水温21〜27℃ 真夏日 by tomi

まさに暑い真夏日の柏島です。
天気は快晴なんですが、ここ2〜3日透明度が落ちています。
それでも、元気なゲストさんは今日も4ダイブ。
最近の傾向でしょうか、普通に連日4ダイブが続いています。
これもポイントまでが近い柏島だからでしょうか?

今日は微笑ましい(不思議な)光景を見せてくれました。
安全停止中に、何気なく下を見ていると、不思議な行動をする2匹が....
ウツボとアカハタが寄り添って移動するような仕草です。


この2匹がつかず離れず、
  移動して行きます。






何の意味があるのかわかりませんが、まるで仲良く、といった感じに見えました。

今日のリクエストは、深場のハゼから浅場のハゼまで。
ハゼ・ウミウシ好きのゲストさんがいたり、まだまだ練習中のビギナーさんだったり、
超常連の長期合宿ゲストさんだったり、新品機材のテストダイブだったりと、個性豊かなメンバーでした。深場のハゼを外し、ならもうひとつは大丈夫だろうとタカをくくってましたが、見事にこれも外れ。(笑)
まぁ〜それでも、そのほかのハゼは各種みえたのでセーフでしょうか?

シリウスベニハゼ

その中でも、可愛いやつを。








浅場では水温が27℃台で、快適というよりもお湯につかっているような気持ち。
下に降りていくと、水温は下がるのですが、これが裏腹に快適?な水温に感じます。
浅場が濁っている分、深場は透視度も申し分なくハゼ探しには快適なコンディションです。

浅場ではきれいなスズメダイを探しながら移動。
見えはするのですが、チョロチョロと素早い動きで、なかなか止まってくれない。
ルリホシスズメダイ

今日はこれが唯一のものです。









ついでに、今日は並んでくれたアッコさんエビを。
ウズラカクレモエビ









さぁ〜、明日も予定は4ダイブ。
浅場の透視度、何とか回復を願いたいところです。


後を付いていく、アカハタ

0 件のコメント:

コメントを投稿