2015年9月7日月曜日

9.7 柏島ダイビング

やや北西気味の風とうねり太し 水温27℃台 3本目の浅場は濁りあり

昨日は、故オーナー 長尾の5周年で身内でささやかな食事会。
早いものでなんとか5年無事に営業でき、故人も喜んでくれているでしょう!
これからの5年も、無事故で営業を続けるよう頑張っていかなければ!

という訳ではないのですが、昨日はログを休み今日から再開です。
昨日の3本目、
キンメモドキとアオスジテンジクダイ
少なくなりましたが、まだまだ群れの状態です。
さらに小さい子供達が、群れており世代交代みたいな感じになっています。
その近くでは、黒のカエルアンコウがサンゴ下で休んでました。
帰りのアンカー元では、タグをつけた大きな個体のほうが休み中、
何とかタグ写真を撮ったのですが、読みづらい


今日は常連さんなので、深場のハゼやハナダイ狙いで、
リクエストのオシャレハナダイやアケボノハゼを撮っていただきました。
昨日からお越しの、メンディのお姉さん達(初柏島)も、カエルアンコウやフリソデエビを観察されていましたが、楽しんでいただけたかな?
常連組は、定番の紅白のチビ、
撮っていると、岩から離れて砂地の私たちのほうに泳いできます。
何とか元の位置に戻ってもらいましたが、あやうく、移動させてしまうところでした。

浅場では、定番のフリソデエビを、
移動せずに、この位置でしばらくいてくださいよ!

今日の最終ダイブは、波があるものの勤崎へ船を走らせましたが、
着けば、グリーンの様相、Uターンで後浜へ。
少し深場を流していると、ガルゴビーらしきハゼが、
でも、紹介して指しているときに引っ込んでしまい確認できませんでした。
次回に持ち越しですね〜。
最近、朝の透明度がいいので、明日もきっといいコンディションでしょう!
明日は、貸切ダイブの予定です。

0 件のコメント:

コメントを投稿