2016年4月24日日曜日

4月24日(日)の柏島ダイビング

今朝は肌寒い日よりでダイブスタートです。
予報通り、昼頃にはボート下から見上げる海面が雨粒模様になってました。
でも、これでも水温20〜21度なんで、ずいぶん暖かくなったと感じるものです。
最近のダイブは、シーエアー柏島では珍しく60分ダイブが続いています(笑)

今朝もこの透明度からスタートです。


昨日に引き続きいい透明度です。











ガイド仲間の最近の話題ですが、
カエルアンコウが増えてきたよね〜と!


そういう訳で、イロカエルアンコウ。
実は紹介した時は、1個体だったのですが、
仲間を呼んだのでしょうか、しばらくすると2個体になってました。(笑)










もう見えないと思ってたピカチュー。
まだ、見えてるんですね〜
身体の一部が溶けそうになっている個体もいるので、もうダメかと思ってました。(笑)








その他、砂地に降りるとハゼたちも見えるような季節になってきました。
ネジリンボウ各種、ハナヒゲウツボやアケボノハゼたち、定番が見える水温になってきていますよ〜


定番画像はFBで................

明日は、ボラクーダの大群が見えるといいですね〜(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿