2017年8月13日日曜日

2017年8月13日の柏島ダイビング

今日は凪 水温27℃台 まさにお盆の賑わい


ということで、ここ数日アップできていません。

以下の写真で、事情ご推察賜りますよう、
申し訳ございません。


毎日が、このようなログ付で.....

















本当は、海の写真も全然撮れていません。


いい笑顔のご夫婦でしょ!

何でも、オーストラリアから引っ掛けてきたそうです。
アオリイカでもあるまいに....

明日は、楽しんで潜ってくださいね〜!

という訳で、またしばらくログは滞ります(笑)

2017年8月9日水曜日

2017年8月8日の柏島ダイビング

台風明け 水温27℃台 透視度は見えてるほう

心配された直撃コースでしたが、予想外に被害もなく無事通過してくれました。

さすがに表層は少し濁っているように見えますが、
中にはいれば意外にも見えています。

問題ない透明度

台風あけなので、生物もどこかに避難していないだろうなぁ〜と、

やはり定番生物は健在、
人気のクダゴンベ

色合いが綺麗なハタタテハゼ



流石に、これはどこかに飛ばされていないだろうと思っていたのですが...
意外にもしっかりとペアでいてくれました。
ニシキフウライウオのメスのほうかな


最後は、浅場で撮るのが難しいスズメダイを、粘ってみました。

動きが早いので、捉えるのが至難です
ルリホシスズメダイ


最近は、良く紹介するテップウエビですが、確かに人気があるのも頷けます。
変顔ですもんね〜。

サンゴテッポウエビ

台風が過ぎ去ると、もうお盆ウイークに入って、島も賑やかになって行きます。
明日から、少しづつ濁りが出て来るのでしょうかねぇ〜



2017年8月5日土曜日

2017年8月5日の柏島ダイビング

台風接近前 うねりはあるものの透視度はいい方 浅場は揺り籠状態 水温27℃

海況が悪化する前に早めに2本を済ませましょうと、

まずは、深場からスタート。

深場に向かうゲスト


深場の貴公子、スズメダイ狙いで.....
今日もいてくれました
オビトウカイスズメダイyg
何とも綺麗な腹びれのブルー、しばらくいてくれるといいですね〜。

下の方のアケボノハゼがほんの少しの間、出てくれてました



昨日に続き、クリスタルを狙って行ったのですが、
もう体色が出ています、あまりにも早い。
昨日の個体とは違う本来の相棒かな?

ニシキフウライウオのペア

急遽の来島となったゲストさん、
2日間でしたが、狙いのものが見えて良かったですね。




さぁ〜、これからは台風対策。
船は繋ぎ、事務所は囲います。
早く通り過ぎますように......






2017年8月4日の柏島ダイビング

水温27℃台 台風5号の影響が...

今朝のスタートは、体験とファンの時間を入れ替えてのスタート。
少しでもいいコンディションの時をと思い、朝一で体験をスタートさせました。
浅場なので、さすがにうねりの影響が出ています。
砂が舞い、体が揺られますが透視度はきいてます。

体験Divのゲストさん

透視度は悪くなく、見えています










ファンでは、何を思ったのか近づいてくるアオリイカが.....

どんどん近づいてきます

下に降りると、うねりの影響をあまり感じず、普通にハゼを楽しむことができます。

キツネメネジリンボウ



















まだ見えるとは思っていなかったウミウシも.....

カンナツノザヤウミウシ
揺れるケヤリに















前回見つけたニシキフウライウオですが、今度はスケルトンのまだ体色が出ていない個体が近くを....
スタッフ麗子が見つけたようです、若い目ですかね〜

ニシキフウライウオのスケルトン個体


各ショップさんのボートもすでに上架されて、ロープに固定されています。
このログを書いている今の時間(8/5,4:59現在)もまだまだ静かで小雨が降っている程度です。
今からですね、本格的な台風接近と共に風雨が強くなってくるのでしょうね。

2017年8月4日金曜日

2017年8月3日の柏島ダイビング

表層水温は27℃〜28℃ 凪ですが少しうねりを感じます

台風が黒潮流軸の下にあるためか、割と綺麗な潮が入ってきてるように感じます。


青みを感じる透明度です。












今日は、島のハゼ達を紹介。

ネジリンボウとコトブキテッポウエビ
定番コンビ




ズグロダテハゼ


深場の綺麗なハゼ
スジクロユリハゼ


ホムラハゼ最近は高い確率で見えてます
人気のトップかな?




さぁ〜、台風進路が気になってきましたね〜
南の海場から上がってくるだけに、勢力強く、要警戒です。
でも、島は南に強くギリギリまで潜れてしまうので、判断に悩むところです。

2017年8月3日木曜日

2017年8月2日の柏島ダイビング

水温22~29℃ 少し台風うねりがついてきました。

今日もファン・体験ダイブを常連ゲストさん、
久々来島のショップさんと楽しんできました。

そんなゲストさんの姿をスナップしてみました。


ハゼ紹介風景









ゲストさん

常連 Bさんご夫妻

同じく2枚目

ダイバー仲間のお二人













こちらも
リングライトが光ってますよ〜













思い思いに


自分のハゼを探します



こちらもじっくりと

画像いただいたYさん













私はその付近を




















うねりの影響がで始めるとは思いますが、
まだまだ、潜れますよう〜

2017年8月2日水曜日

2017年8月1日の柏島ダイビング

何と水温21〜30℃ これでは上着の選択に迷います 台風進路も気になるし

さて、今日から8月。
相変わらず浅場濁りはありますね〜
1本目は、流れが徐々に強くなり、岩場の裏に周り影響を受けないように移動

普段は優雅に羽を広げているようなミノカサゴ系も、抵抗を受けないように羽を畳んでいるようです

普段は背びれ広げて、ゆったり優雅何ですが、
今日はやけにシュッとしてます










黒のニシキフウライウオがいなくなって、どこかにいないかな〜と探していると
お局が、紹介する先に茶色の奴が.....

お腹を狙って見よう今度は、多分抱卵してる?



深場に降りると、ひんやりと冷たい水温ですが、
元気なハゼは出ていますよ

斑点が綺麗なナノハナフブキハゼ
















同じ系統で...

キザクラハゼ















ホタテの仲間も

ホタテツノハゼ1種-3




最後は逃げ場を失った、えびさん。

巣穴がなくなったのか?



明日は、できたら底の水温が上がって欲しい....
体験Divにはありがたい水温だけど〜





2017年7月31日月曜日

2017年7月31日の柏島ダイビング

今日も浅場は緩く、下はヒンヤリとした水温22~28℃ 当然浅場濁りあり

7月最後の週末で月末。
明日からはもう盛夏の8月に突入です。

今日は、島の夏祭り。
ゲストが撮ってくれた風景です。


神輿を乗せて、
兄弟神社の神輿と沖合で合流




7月最後の海の中は、

定番人気のクダゴンベ




こんなユーモラスなエビも。

ユーモラスな表情で人気のあるサンゴテッポウエビ


今月の締めは、最近出のいいホムラハゼ

今日は2匹が入り混じっての出番だったそうです




今日の画像は、全て湘南のY坂さんよりいただきました。

さぁ〜、明日から怒涛の8月。
海シーズン真っ只中に入ります。

2017年7月30日の柏島ダイビング

水温も場所によっては29℃まで  凪  波もなし ついでに浅場濁りも...


夏休み、真っ盛り。
海水浴客も大勢、島も賑わってきています。
これから迎えるお盆のシーズンに向けて、徐々にゲストも多くなってくるのでしょうね。

今日は、我々チームのガイド風景。

麗子が案内しています。

カエルアンコウやナンヨウハギを紹介、
もうナンヨウハギが普通にみられる水温になってきたのでしょうねぇ〜

今週末あたりから、少し台風進路が気になってきそうです。
太平洋側では、少しうねりも付いているようですが、
南に強い柏島は、まだまだ普通のダイブコンディションです。


2017年7月30日日曜日

2017年7月29日の柏島ダイビング

晴れ  凪  水温も29℃まで上昇

浅場に帰ると何か生ぬるいなと感じ、ダイコン見ると何と29℃。

これでは、陸上は暑いはずですよね〜

そんな浅場を楽しんでいるゲストさん


経験の少ない女性を
サポートしている様子が
微笑ましいですね〜








海の中も陸上に負けず、カラフルな色彩がみられます

まるでレースのカーテンのようなウミウシの卵


そんな普通種のウミウシも綺麗な色彩のものがあります

ニシキウミウシ














魚も負けじと、こんな綺麗な斑点





これは、綺麗な色彩という訳ではないのですが、
少し重たそうな風景


何匹引き連れているのでしょうか?

さぁ〜週末です。
橋のたもとや、白浜は大勢の海水浴客で賑わってきました。