2017年6月7日水曜日

2017年6月7日の柏島ダイビング

今朝は昨日までと一転して雨模様 水温21℃ 透明度まぁ良し 南東で波はなし

今日から、非常勤 江崎の今シーズンの勤務開始。
FBに彼の姿をアップすると、多くの方から反応あり。
中にはレジェンドとの言葉までいただきました。(笑)

ブリーフィングは、一応ハゼを見ながら浅場に上がり、流して行きましょうか〜、といった雰囲気で。


彼の見送りで、雨の中を
浮き桟橋まで移動...










そんな、今日のハゼたちは、

まずは、ダテハゼ


近くには、

ナノハナフブキハゼ













やはり深場の砂地はキザクラやナノハナがよく目につきます。
皆に背を向けてハゼを撮っていると、なにやらフィンを引っ張る者が。

江崎に引っ張られてついていくと、何とまぁ〜。十数年を超えるご対面。
本人、普通のカサゴとは違うと思っていたそうで、そりゃ〜そうでしょ。
うちのスタッフでさえ15年ぶりかな?私なんか20数年ぶりかも?
昨日は、久しぶりの紫ボロカサゴとの対面だったのですが、今日はそんな比ではありません!



パット見、一瞬伝説のナミダカサゴかと思いました。
が、良く見ると目の下から伸びる白い帯がないような?
これは、ニセボロカサゴのほうじゃないか!









そうなんです、これが本当にレアなカサゴというのでしょう。


下顎にきっちりと皮弁がついてます

いやぁ〜、やってくれました、さすが江崎。
脱帽です。

これからもその調子で頼みますよ〜(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿