2017年7月31日月曜日

2017年7月31日の柏島ダイビング

今日も浅場は緩く、下はヒンヤリとした水温22~28℃ 当然浅場濁りあり

7月最後の週末で月末。
明日からはもう盛夏の8月に突入です。

今日は、島の夏祭り。
ゲストが撮ってくれた風景です。


神輿を乗せて、
兄弟神社の神輿と沖合で合流




7月最後の海の中は、

定番人気のクダゴンベ




こんなユーモラスなエビも。

ユーモラスな表情で人気のあるサンゴテッポウエビ


今月の締めは、最近出のいいホムラハゼ

今日は2匹が入り混じっての出番だったそうです




今日の画像は、全て湘南のY坂さんよりいただきました。

さぁ〜、明日から怒涛の8月。
海シーズン真っ只中に入ります。

2017年7月30日の柏島ダイビング

水温も場所によっては29℃まで  凪  波もなし ついでに浅場濁りも...


夏休み、真っ盛り。
海水浴客も大勢、島も賑わってきています。
これから迎えるお盆のシーズンに向けて、徐々にゲストも多くなってくるのでしょうね。

今日は、我々チームのガイド風景。

麗子が案内しています。

カエルアンコウやナンヨウハギを紹介、
もうナンヨウハギが普通にみられる水温になってきたのでしょうねぇ〜

今週末あたりから、少し台風進路が気になってきそうです。
太平洋側では、少しうねりも付いているようですが、
南に強い柏島は、まだまだ普通のダイブコンディションです。


2017年7月30日日曜日

2017年7月29日の柏島ダイビング

晴れ  凪  水温も29℃まで上昇

浅場に帰ると何か生ぬるいなと感じ、ダイコン見ると何と29℃。

これでは、陸上は暑いはずですよね〜

そんな浅場を楽しんでいるゲストさん


経験の少ない女性を
サポートしている様子が
微笑ましいですね〜








海の中も陸上に負けず、カラフルな色彩がみられます

まるでレースのカーテンのようなウミウシの卵


そんな普通種のウミウシも綺麗な色彩のものがあります

ニシキウミウシ














魚も負けじと、こんな綺麗な斑点





これは、綺麗な色彩という訳ではないのですが、
少し重たそうな風景


何匹引き連れているのでしょうか?

さぁ〜週末です。
橋のたもとや、白浜は大勢の海水浴客で賑わってきました。



2017年7月28日金曜日

2017年7月28日の柏島ダイビング

水温23〜27℃ 凪 浅場少し濁り 陸上は相変わらず暑い

そんな今日の天候ですが、夜半は物凄い雨音で、今日のダイブは?
と少し心配になるほどの雨でした。

でも、朝になればすっきりと快晴。

今日の1枚目は、

少しでも涼しげな画像はないかと探してみました。

何となく涼しく見えるような??









2枚目は、文句なしの涼しげな青.....





最後は、



涼しさとは関係ないようですが、
まだ口内保育しているイナズマヒカリイシモチ

口内保育だから、見ようによっては暑苦しいかも〜(笑)







さぁ〜、明日も何か涼しい光景に出会いたいものですね



2017年7月27日木曜日

2017年7月27日の柏島ダイビング

今日も夏日 水温23~27℃ 深場はひんやりと見えています


今日の3.5番の岩礁は少し濁ってはいるのですが、群れていましたね〜
そんな群れを、マクロで撮ってみました。



まずは、メジナの群れ









お次は、

ニザダイの群れ











そんな岩礁の足元にいるトゲトサカには、変わった生物も居着いています。
他の生物を探していると、ごそっと動いたので.....
マルタマオウギガニ
ユーモラスな姿

変わった姿といえば、こちらはもう絶滅危惧種となってしまったもの....

オオウミウマ



明日の天気も良さそうですが、曇り空になりそうな予報。

節水協力をお願いされている柏島ですが、回復する程度の雨も欲しいですね。




2017年7月26日の柏島ダイビング

相変わらず水温23~27℃ 一時28℃まで上がりました。 凪 日差し強し

常連FJとのんびりダイブ

どこに行こうか? 
お任せ....
6番にカメでも見に行こうか?

こんな会話でスタート



お約束のカメ
いつもこんなに見える訳ではないのですが....









2本目は、あまり行かない所のリクエスト.....
普段行かないようなコース取りで、それなりに楽しかったよう....

普段は近づくと瞬殺で引っ込む、オグロクロユリハゼ
この後、当然瞬殺でした〜




久しぶりにこんなクリーニングを見たような.....


気持ち良さそうなコロダイ














ここも深度を落とすと、綺麗なハゼが.....


少し深場のハゼの貴公子
スジクロユリハゼ


そろそろ、台風進路が気になり出します。
影響なければいいのですが、太平洋岸ではうねりがついているようです。

2017年7月25日火曜日

2017年7月25日の柏島ダイビング


今日も凪 快晴 水温23~27℃ 


今日は黒潮生物研究所の目崎研究員一行とのモニタリングダイブ。
サンゴの産卵状況がどうなっているのかの調査です。

結果的には、クシハダやエンタクミドリイシが大部分残っていて、
どうやらお盆過ぎ頃の一斉産卵になりそうな状態です。

目崎はサンゴ卵の生育状態を、私は新しく赴任したソフトコーラル専門の古井戸研究員と下に降りてトサカ畑でのモニタリング調査。



古井戸調査員
ソフトコーラル専門も加わり、頼もしい布陣になってきた黒潮生物研究所






帰りに、ハナゴイも

フタイロハナゴイ




ヤマブキハゼ&コシジロテッポウエビ


対岸の生育状況も調査....


私はついでのパチリ

アケボノハゼ













スタッフ麗子が噛まれたのとは違うタイプ....
これだったら噛まれなかったかも....(笑)

サカタザメ



下の水温は、ひんやりと寒く、上はぬるま湯のような暖かさ
下の透明度はいい方ですから、助かりますが。

今日は、後浜は少し流れていましたが、明日もこんな感じなんでしょうねぇ〜

2017年7月24日の柏島ダイビング

南の風 凪 水温も27℃に上がるところも

今日は隔週月曜日、Mr.Mondayの来店日。
ということで、最近行ってない6番ポイントへ。





6番と言えば、群れの光景と色彩なんですが、移動途中で見つけた
ものに時間を取られてしまい....
ホヤカクレエビ
豚鼻マークがトレードマークになってます
店のビデオ用にMondayに撮ってもらいました。


この時期は、口内保育とか抱卵とかの生物に目がいってしまうのですが、
この相棒も今が見頃ですね〜
オトヒメエビ

















これは、小さなアオサハギを紹介してるとこかな?










最後は水温の上昇とともに、よく出てくれているハナヒゲウツボADのリクエスト。



明日もいい天気で、ダイブ日和のようです。
中も、陸上も暑い夏になってきました.....

2017年7月22日土曜日

2017年7月21日の柏島ダイビング

少し小雨だけどいい天気  水温も変わらず下はひんやり上は暖かく 浅場濁りあり


今日は完璧女子会、船上も賑やかな雰囲気



今日はそんな賑やかではない、
おそがしい光景
親は大変ですねぇ〜






この時期ならではの口内保育



少し深度を下げると、こんなペアも....


キザクラハゼのペア





こんな小さな子供も健気に1人で生きているんですねぇ〜
アオリイカ子供2~3mmくらいでしょうか?


明日も、健気でおそがしいシーンが見られるかな?


2017年7月21日金曜日

2017年7月20日の柏島ダイビング

水温23〜27℃ 陸上は夏温度 凪 表層濁りあり

まだ水温が下は寒いですね〜 温度差があるから余計に感じるのでしょうけど。

そんな今日の透明度は....



まだ表層濁りが取れていません










今日の1本目は、ハゼ狙いの遠出だったのですが、
途中でUターン、イサキ釣りの漁師がいたので、

同じくスジクロユリハゼ狙いで変えたポイントでは、
あいにく出ていなかったようです。

浅場のナガシメベニハゼ



今は、至るところでこんな光景が、
フィンや手をかじられ、困る時もありますが、
彼らも子育てに奮闘してるんですね〜
コガネスズメダイの卵守り



浅場のサンゴを覗くと、彼らも子育てしているんでしょうね〜

フタイロサンゴハゼ

明日も天気はいいようで、暑い1日になりそう、
もう少し浅場の透明度が上がればねぇ〜

2017年7月20日木曜日

2017年7月19日の柏島ダイビング

水温変化あり、23〜27℃  浅場は濁っていました 波は少し出てましたがこの時期ありません


今日のゲストは、ほぼ女子会(笑)
意外と綺麗なので、撮ってしまいます


こんな小さなサイズは可愛いけど、撮るの大変


セミエビの子供かな

可愛い表情のロボコンエビ

目が面白いアナモリチュウコシオリエビ

最近、見るだけで撮るのを諦めているパンダ



明日も、ほぼ女子会。
楽しく行きましょう〜!


2017年7月17日月曜日

2017年7月17日の柏島ダイビング

西4m 気温30度 水温23~26℃ 凪〜少し波

海の日連休も、無事終わりました。
来店いただいたゲスト様、体験ダイバーさん、サポートしてくれた非常勤の皆さん、
ありがとうございました。

濁っていたり、いいコンディションに回復したり、
いつもの気まぐれな島の海況でしたが、思い思いの生物の表情に出会い、
少しはリフレッシュできたでしょうか?

あんなに賑わっていた浮桟橋も、今はひっそりと釣り人が竿をたれてます。

次回、皆様の来店をスタッフ一同お待ちしています。

いいコンディションの時に皆さんとお会いできますように!
イラ(江崎)より





2017年7月16日日曜日

2017年7月15日の柏島ダイビング

今日も凪 表層水温も26℃ 浅場濁りも徐々に取れて快適に


連休2日目、1ポイント2隻係留でつけるだけでも大変な状況になっています。
まぁ〜毎年のことですけど(笑)


忙しい時の朝食準備風景




7時前の各テーブル















玄関上がってすぐのルーム













海の中は、初日から非常勤スタッフも飛ばしているようです。
まずは、ボロカサゴを紹介していたそうです。

申し訳ありませんが、画像は先日のものです


その近くには、
イバラタツ これも先日画像

も、いたそうですが、教えてもらった情報で行くと、見つかりません。

そんなこともありますよね〜 (苦笑)


明日も、おそがしい(忙しい=ナミネ語録より)状態になりそうです。(笑)