2017年8月2日水曜日

2017年8月1日の柏島ダイビング

何と水温21〜30℃ これでは上着の選択に迷います 台風進路も気になるし

さて、今日から8月。
相変わらず浅場濁りはありますね〜
1本目は、流れが徐々に強くなり、岩場の裏に周り影響を受けないように移動

普段は優雅に羽を広げているようなミノカサゴ系も、抵抗を受けないように羽を畳んでいるようです

普段は背びれ広げて、ゆったり優雅何ですが、
今日はやけにシュッとしてます










黒のニシキフウライウオがいなくなって、どこかにいないかな〜と探していると
お局が、紹介する先に茶色の奴が.....

お腹を狙って見よう今度は、多分抱卵してる?



深場に降りると、ひんやりと冷たい水温ですが、
元気なハゼは出ていますよ

斑点が綺麗なナノハナフブキハゼ
















同じ系統で...

キザクラハゼ















ホタテの仲間も

ホタテツノハゼ1種-3




最後は逃げ場を失った、えびさん。

巣穴がなくなったのか?



明日は、できたら底の水温が上がって欲しい....
体験Divにはありがたい水温だけど〜





0 件のコメント:

コメントを投稿