2018年4月30日月曜日

2018年4月30日の柏島ダイビング

水温 18~19℃  曇り〜晴れ 透視度は回復傾向 午後からベタ凪


前半連休の終わり、一区切りといったところでしょうか。

今日のコンディションは.....



少しづつではありますが、だんだんと回復傾向みたいです。



こんなに見えると、安心ですね〜


水温は低いものの、よく見るとハゼもそこそこ出てくれているようです。

対岸のアケボノハゼも今日は機嫌いいのか、出てくれていたそうです。

やや大きなピカチュウも.....

いずれも画像がなく、すみません(笑)

唯一の画像が、ゲストに頂いたこれ......


ペリクリメネス・コールマンイ

まだまだ小さな単独個体でしたが、いつかはペアになってくれるでしょう。



明日も、それなりに何かと出会えるといいですね〜。

それよりも、波が出ないのと、透明度の回復が一番ですね〜

波があると麗子船長のテンション、ダダ下がりですから〜(笑)

2018年4月29日日曜日

2018年4月29日の柏島ダイビング

水温17~19℃   透明度さらに悪く 波はなし まぁ快晴

連休も2日目に入りました。
流石にメインの後浜ポイントは、午後遅くになってもダイブボートが止まっています。

そんな今日の水中ですが、コンディションはさらに悪くなってます。

水温も低いし、濁りはあるわで、イマイチな状態が続いています。

マツカサウオ


低い水温の時は、こんなものが目につきます。
脂肪を溜め込んで、美味しく育って欲しいですね〜(笑)


低水温といえば、この時期の魚も.....

ヒメクサアジ
普段は深海性らしく、伊豆や八丈島では、かなり深い水深で見えるそうです。
でも、島ではこの時期、普通のダイブ水深で見えるのです。

昨日のタンザクカクレエビといい、この柏島では思いもかけないものが見えたりします。

多様性の環境がまだあるということなんでしょうね!

ラオメネス・コルヌトゥス


今日の浅場も濁ってます。
探すテンションが上がるような綺麗な潮に早くなってもらいたい....(笑)

2018年4月28日土曜日

2018年4月28日の柏島ダイビング

水温17~19℃  徐々に波は大人しく 透明度は浅場濁りで見えない


今日のコンディションも昨日と同じく
浅場は濁りのサーモクライン状態。

ゴールデンウイーク初日のコンディションとしては最悪の部類でしょうね!


そんな今日は、嬉しいことと悲しいことが同時に。
まづは楽しいことから、

ついに出ました、超激レアなエビ......

sanukaの水中スレートに「激 レア」と書かれてしまいました。
ペリクリメネス・コールマンイやトゲツノメエビの比ではないとのこと。
大瀬では18年ぶりに出て、去年それを見ていたから、感動は少し薄れたようですが、
それでも、熱心に撮ってました。多分、島では見えていなかったかも....

タンザクカクレエビ

動画はFBにアップしていますので、覗いて見てください。
多分、一期一会な生物なんでしょうね....


本命の悲しいこと。
フェイスブックのアカウント(冨永基之)が乗っ取られてしまいました。
その直後以降、皆さんにメッセンジャー経由で、不審な問い合わせが続々と発信させられてしまい。皆様には多大な迷惑をおかけすることになりました。
中には、ラインアカウントを乗っ取られた友人まで出る事態に.....

この場を借りて、お詫びいたします。

まだこれからも不審問い合わせや連絡入るかと思いますが、決して返信しないようにお願いいたします。

今日のレアものも、この事態で吹き飛びました。
被害を受けた皆様には、申し訳ありませんでした。

これ以降の被害が出ないことを願っています。

明日は、これにめげずに潜って行きますので〜。

2018年4月27日金曜日

2018年4月27日の柏島ダイビング

水温 17~19℃   徐々に北西風が強く それなりに波も高く 底の透明度良し

今日は何だかやけに水温が寒く感じた1日。
それもそのはずで、底では17℃ですから。

でも、下に降りれば綺麗な水が......



表層に行くほど、先日の雨の影響でしょうか?
サーモクラインのような感じです。


ここ数日、絶滅危惧種のオオウミウマの画像ばかりでしたので、今日は親戚のイバラタツを。


久しぶりに見えたものも.......
ホムラスベヨコエビ
正面から見ると、正にハートマークが見えます。

冷たい水を我慢して下に降りれば、そこそこハゼも出ているようです。

ナノハナフブキハゼ


最近行ってなかったポイントでは、これまた久しぶりの......


マガタマエビ
フォルムと動きが可愛く、いたら必ず紹介するエビです。

さぁ〜明日から本格連休、後浜のメインポイントは混むでしょうねぇ〜!



2018年4月26日木曜日

2018年4月26日の柏島ダイビング

水温18~19℃     波・風もなし  透視度は回復傾向


昨日とはうって変わって、陸上はいいコンディション。

心なしか、透明度も回復に向かっているような.....
多分アオリイカの産卵が始まっていると思い1番ポイントへ、
1.5kgクラスのペアが1組、産卵に来ていたようです。





帰りはいつもの、オオウミウマやイバラタツが定位置で....




砂地のイソギンチャクの周りには、ペアのエビも.....

サガミツノメエビ



最後は、ピカチュウ探しで行ってはみたものの、またもや空振り....

狙いのものはなかなか見えませんねぇ〜

でも、可愛いベラが見えたので、良しとしましょう。

ヒオドシベラyg


大型連休が近づいて来ました、そろそろ後浜ポイントも賑わってきそうです。

2018年4月23日月曜日

2018年4月23日の柏島ダイビング

水温 18~21℃   曇り 波はなし  浅場は濁り


今朝は肌寒い曇り空、しかもまだ濁っているだろうけど行ってきました。

今日からMondayはウエットスーツで行くそうです。




今日の1本目は深場が、まだ綺麗だろうとのことで対岸へ.....


上がり側に、浅場にもこんなのが......


マツカサウオ
このサイズは可愛いですね〜


やはり、今日も2本で終了。でもそれでも2本もよく行ったものです(笑)


アヤトリカクレエビ


いつものオレンジ色のやつを探したのですが、今日は見つけられず。

さぁ〜、あとは連休ですね!

2018年4月22日日曜日

2018年4月22日の柏島ダイビング

水温18~20℃  今日もほぼ快晴 波もなし 濁りあり


今日も天気はいいのですが、透明度が相変わらず悪く、濁りの中でのダイブです。

でも、深度を落とすとそれなりに綺麗なんですが、今度は水温が低く.....


今日1本目は勤崎方面へ.....



走るボート上は、気持ちのいい風が.....



少し深場のイナズマヒカリイシモチ。

カンナツノザヤウミウシ


普段は毛槍とかに乗っているのですが、ミルにも止まるのですね〜


いつもの場所にいるピグミーシーホース。ペアで寄り添ってくれればいいのに。

ニシキツバメガイ


さすが若い目。麗子が呼ぶので行って見ると、小さなウミウシが這ってます。

いつもの場所のカエルアンコウもそのままで....


もう、かなり長い間定位置にいます。

麗子が上を見上げて何かを撮ってます、



こんなんを撮ってました〜


明日も濁ってはいるのでしょうが、まぁ〜それなりに(笑)

せっかくMr.Mondayの来店日ですから、ボラクーダに出てきて欲しいですね〜。

2018年4月21日土曜日

2018年4月21日の柏島ダイビング

水温18~21℃   波なしの快晴  でも濁りあり

やっと浅場の水温が20℃をキープするようになってきました。

この調子で連休を迎えたいですね〜

無風に近い快晴





今日は週末常連ゲストさん。
前週が荒れてこれなかったので、今日は取り戻すような快晴、波なしのコンディション(笑)






好きなカメに癒されていますね〜




やっと春の風物詩のボラの群れが......



これを見ると、水中ももう春だなと感じます....


動画をFBの方にアップしていますので、そちらも覗いてみてください。

2018年4月20日金曜日

2018年4月20日の柏島ダイビング

水温17~20℃  波はなし ほぼ快晴  でも濁り

今日も低い水温で、濁りの中のダイブです。

安全停止水深はやっと20℃に上がりました、濁っていても暖かく感じます。

今日も濁りでスタート
 下に降りていくと、まだまだ寒い水温です。

浅場のサンゴ群は元気なんですけどね〜





最近、ちらほら見かけるようになったコウイカ。
単独で何をしているんでしょうか?
ペアになるまでの何の準備なんでしょうか?

掘った穴で休んでいるように見えます


少し深度を下げると、このイソギンチャクに特有のエビが....

アヤトリカクレエビ


ユーモラスなフォルムなんで、意外と人気かな?


今日の一番深い場所にいた絶滅危惧種




浅場で見かけるのですが、この水深にもいたとは?

この水深で撮りたい生物ではないですけどね〜(笑)

この気温の影響でしょうか、浅場の暖かさは?
明日もこんな感じでしょうが、それなりに楽しんで行きましょう!

2018年4月19日の柏島ダイビング

水温17~19℃  波はなし  陸上は暖かく  濁りはひどく


最近水温がやっと上昇しだしたかと思ったら、また、寒い水温に戻っていました.....


水中も40分くらいすると、背中が寒くなってくる感じ....



こんな濁りですから、少し離れるともう見えません.....

でも深場は、割と綺麗な潮何ですが、水温がねぇ〜


柏島名物と言ったらいいのでしょうか?
イナズマヒカリイシモチ

オシャレハナダイ

オシャレハナダイはちらほら見えるようになってきました、大小様々な個体が


最近、こんなイロカエルアンコウしか見えてないですね〜、


浅場は、濁ってはいるのですが、比較的水温はましな方です。
それでも19℃ですけどね〜

明日も、濁っているのでしょうね!

2018年4月15日日曜日

2018年4月14日の柏島ダイビング

水温20℃  東の風強く  濁りはあり


まだまだ水温が寒い時期ですが、浅場はやっと20℃台になってきました。
これなら、長いダイブも楽になってきます〜

そんな今日の透明度は....



少し濁りはありますが、まぁ見える方なので良しとしましょう〜

恒例の魚たちも見えるようになってきましたよ〜



少し寂しい数ですが、たくさん群れるようになってほしいですね〜



一見した時に見えなかったので、さすがに移動したかと思ってました。
麗子が指差すのでよくみると、袋のりの影に隠れるように、気づかなかった。


今回のゲストさんのリクエスト、ピカチュウ。
いそうなところを探してみたのですが、空振り。
これは、ゲストさん自身が見つけてくれたものです、良かったですね〜!



まだまだ見えるツノザヤ系、これも見つけてくれました。

もう少しして水温が上がり出すと、ほとんど見えなくなってしまうんでしょうね〜

今日は潜れた天気ですが、明日は大荒れ予報で早々クローズ決定です(笑)

2018年4月10日火曜日

2018年4月9日の柏島ダイビング

水温18~19℃  波はなし いい天気  透明度は普通

今日は小春日和のいい陽気。船上は暖かさを感じます。
いつもの後浜ポイントへ



今日は隔週の月曜日、そうですMonday来店日。


撮りたいものがあったそうですが、今日は見つけられず....

途中のエビを撮ってました。

イラモツノテッポウエビ


これはこれで、色鮮やかですから、ビデオ映えするかも?

袋のりにちょこんと乗っているウミウシも....

今日は単独個体 マダライロウミウシ


綺麗で小さな個体のウミウシも、狙いはピカチュウだったのですが....

セトリュウグウウミウシ


後は、ドックに入れている船底塗装作業が待ってます