2018年7月29日日曜日

2018年7月28日の柏島ダイビング

水温21~26℃ 透明度はやや濁り 波はなし

大潮の関係でしょう、メインの後浜ポイントは流している時間帯があり、
帰りのフィンキックが大変な場面も......


浅場のエンタクミドリイシの景観。



この景観が長く続いて欲しいものです、が、黒潮生物研究所の目崎拓真主任研究員の先日の柏島一周モニタリングダイブで、予想以上のオニヒトデ繁殖が確認され、駆除必要ありと指摘を受けています。近いうちにダイブ事業組合に問題提起をするそうです。

流しているからではないでしょうが、ハゼ達も食事に飛んでいるようです。

ネジリンボウ


ヤシャハゼ


キツネメネジリンボウ


ハタタテハゼ
悲しいかな、背びれが切れています。こういう個体もたまにいますね〜

ホタテツノハゼ

明日は台風12号接近で、クローズでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿