2020年1月12日日曜日

2020年1月11日の柏島ダイビング

水温18℃  波は徐々に  透明度は安定


久しぶりのダイブ。
今日は、ブランクでなお初ドライのゲストさん。

まずは、ドライで慣れてもらうことからスタートです。


ブランクなので、慎重にエントリー



ダイブ中は、後ろ、上から麗子がサポート



今日は、特に綺麗な透明度だったような......
浅場のエンタクミドリイシ景観


今日は、まじかにフレンドリーな子亀にも会えました
ラッキーなブランクダイバーさんです。


浅場のサンゴとキンギョハナダイの景観


今日のダイブを持って、しばらく冬季休業に入らせていただきます。
今シーズンご来店いただいたゲストのみなさま、有難うございました。

営業再開は3月1日からになります。
休業中も予約は随時受け付けていますので、連絡をお待ちしています。

3月から、又皆様のご来店をお待ちしています。

2020年1月8日水曜日

2020年1月7日の柏島ダイビング

水温19℃  曇り〜小雨模様  まぁ凪

今日も穏やかな海況、1月にこんなに凪が続くとは......。
この時期にしては珍しく3日間穏やかなコンディションでした。

最終日はのんびりと

ハタタテハゼ 


この時期のこの水温で出てくれると、ありがたいですね〜
ハナヒゲウツボyg


 まだ寄ることも出来たのですが、引っ込ますと悪いから
ホタテツノハゼ

この3日間、急遽の休みで来店いただいたMさん。
いいコンディションに恵まれて良かったですね〜!

今回写真も、ご自身のHPでアップさることを期待していますよ〜

トピックスですが、今回珍しいヒトデを見つけました、
見かけたら連絡くださいと、専門家から言われていた個体
ウチノミナンカイヒトデ 5cm程度
今回のような小さな個体は珍しいかも?
ただ、先程みてもらったらヤマトナンカイヒトデの可能性が高いと.....。
それでも、このサイズは珍しいと。

2020年1月6日月曜日

2020年1月6日の柏島ダイビング

水温19℃  凪   透明度もよい


今日は、昨日よりも快適な凪になりました。
例年の1月には滅多にない日和。



今日は、ワイドで撮ってみました。
報道カメラマン Mさん

Monday & Mさん


Mr.Monday

Mさんの2日目

スタッフ麗子

深場のアケボノハゼ

浅場のクマノミ

随分大きくなったマダラタルミ


明日もこの凪が続きそう、ゲストさんにはいい連休になりましたね。

2020年1月5日の柏島ダイビング

水温19℃  波はほぼなし  透明度も安定

年始初めての凪でしょうか。
あと1日早く来てくれたら、と思うことが多い柏島です。



働き方改革とかで、年末年始の働きづめから、強制的に休みを取らされたそうで、
久しぶりの来店です。
リクエストのミジンベニハゼからスタートですが、流石に深夜移動の疲れからか、
このマガタマエビ撮影中は体を固定する足がつって撮影どころではなかったそう....
マガタマエビを狙ってます

マガタマエビ


まだ、動いてないだろうと覗いてみました。
岩の下のイロカエルアンコウ


 ゲストさんがミジンベニハゼを撮っている付近で、
カンナツノザヤウミウシ
毛槍で揺れているツノザヤウミウシ系なら、いいのですが

6日も、凪が続いてくれそう......

2020年1月4日土曜日

2020年1月4日の柏島ダイビング

水温19℃  昨日に引き続きの強風高波  透明度は安定


ここ数日、北西が吹き荒れているのですが、意外に濁ってはいません。
水温低下がなければ、ストレスないダイブが出来ます。

流石に、人気のハナヒゲウツボとかはもう出ていませんが.....

今日で年末年始の休暇は、終わりですね〜、皆様それぞれの家路ですね〜



シーエアー柏島でも、毎年の年越しにおいで頂く常連ゲストさんも最終日。
最後は、のんびりダイブのリクエスト.....
熱海のIさん

今日の見えたもの達から
ヒレボシミノカサゴ
割とレアだとおもうのですが.....



イロカエルアンコウ
岩の下に隠れるように


これからの定番ウミウシ
コミドリリュウグウウミウシ


明日こそは、やっと、少しは穏やかな海況になりそう

ここ数日、荒れた天気ばかりだったので、明日こそはのんびり潜れそう〜!

2020年1月3日金曜日

2020年1月3日の柏島ダイビング

水温18℃  今日も波あり  透明度は安定


まだ北西強風の波が高く、最終ダイブになってもおさまりません。

多分今日が移動最終日で、明日からは静かなポイントが多くなってる?
皮肉なもので、明日から穏やかな海況になっていきそうです。
まぁ〜、それが柏島のパターンかもしれませんね。


今日は、久しぶりに覗いてみました。
相変わらず撮りにくい位置で
サクラコシオリエビ

ナノハナフブキハゼ



いつも潜るポイントではあるのですが、こいつが出ているかは運のみで....
アデウツボ


これも久しぶり、転居しているとは聞いていたのですが、
できたら紫ビンにして欲しかった(笑)
ミジンベニハゼ


明日からは、久しぶりに穏やかなコンディションになりそう〜

エントリー、エキジットに気を使わなくていいから、気持ち的に楽ですね〜

2020年1月2日木曜日

2020年1月2日の柏島ダイビング

水温18℃  北西の波あり  透明度はまぁまぁ


今日も昨日に引き続き、何とか船が出せる程度に吹いています。
エキジットのラダー付近で体が振られるので、それが少し大変でしょうか?

透明度は、最近安定していますので、ストレスはない方です。


非常に神経質なイレズミハゼSPのペア。
まともに並ぶことはないのですが、タイミングよく


浅場では、こちらも神経質なルリホシスズメダイ
サイズが大きいので、可愛さはイマイチかな?


深度を落とすと、定番の綺麗なハナダイ
このポイントは、オシャレハナダイが湧いている感じですね〜
ほぼ100%に近い確率で見えますから.......
オシャレハナダイ


同じく深場のハゼ。
もう少し愛嬌のある顔つきなら、もっと人気が出ると思うのですが
アケボノハゼ


明日も、こんな感じで吹いて、荒れるでしょうね〜!