2020年6月4日木曜日

2020年6月3日の柏島ダイビング

水温22℃  気温24度  ベタ凪

少し落ちたとはいえ、いいコンディションが続いています。
いつもこの時期の柏島がこうだったら嬉しいのですが.......



今朝の透明度
まだまだ、快適に見えてます

この水温だからハナヒゲウツボも

その近くでは、ハダカハオコゼ

イロカエルアンコウ
あまり動いてないみたいですね
少し小雨模様のスタートから、雨も上がりいい気候になってきました。

ピロティでの昼寝、アフターダイブのベランダでのビールがすすむ季節になってきました。
今なら、ベランダからビール飲みながらのイルカ親子まで見れてしまいますよ〜

2020年6月2日火曜日

2020年6月2日の柏島ダイビング

水温22℃  気温27度  凪  晴天

透明度は昨日に比べると、若干落ちてきています。

でも、水温も上がり快適なダイブコンディションです。

今日も快適

ミジンベニハゼ

昨日に続き、見えるかもしれないと思い、探してみました。
偶然にも麗子が見つけてくれました〜
可愛いサイズのキアンコウ
キアンコウの動画は、こちらでアップしています。

これまた、昨日に続き....
こちらは10cmサイズのマトウダイyg


明日もこの程度の透明度をキープ出来たら.......


2020年6月1日月曜日

2020年6月1日の柏島ダイビング

水温20~22℃  気温24度  曇り  久々の透明度


今日の海は久しぶりの透明度です、こんなに見えるとストレスなくて快適です。

おまけに水温も上がってくれたし、でも1日だけかもね。


今朝一の透明度


いつもはこの時期の水温では滅多に出ていないハゼも今日は、
アケボノハゼ

スジクロユリハゼも今日はペアで


タカクラタツ

この場所に居ついているようですが、普段はあまり出ていないかな?

冬の風物詩のマトウダイ


クマドリカエルアンコウも定位置で


明日もいいコンディションが、続いてくれるといいのですが.....

2020年5月31日日曜日

2020年5月31日の柏島ダイビング

水温19~20℃  気温24度  波は無し  濁りあり


今日は小雨模様の濁りありという、少し肌寒いスタート。

濁りはポイントによって、少し違う気もします。
まぁ、大潮がいい潮を運んでくれることを期待しましょう。



今から下に降りていく途中の透視度


しばらくぶりの再開です。
以前の環境は良くなかったのでしょうか、少し動いていました。
しばらく、居ついてくれるといいのですが......
クマドリカエルアンコウ



砂地を良くみると、ハゼも出てはいるのですが、
まだ低い水温のせいか神経質ですね〜
キザクラハゼ






明日は天気も回復し、暖かいダイビング日和となりそうです。

2020年5月30日の柏島ダイビング

水温19℃  気温22度  波は無し  濁りあり

もうそろそろ、潮変わりしてほしいものですが、緑の海が続いています(笑)

生物的にも、少し寂しい状況ですね〜、まぁそれでも定番カエルアンコウなどは見えてはいるのですが.....


リュウキュウカスミミノウミウシ

シロウサギウミウシ

ウロカリデラ・アントンブルニイのクリーニング



せめて水温だけでも上がって来ることを期待したいですねぇ〜

2020年5月30日土曜日

2020年5月29日の柏島ダイビング

水温19〜21℃  気温24度  波は少し  濁りあり

湾内のイルカ親子は今日も元気に跳ねています。
濁りも相変わらず続いています。
こちらは、歓迎しないですけどね.....

水温も、まだまだ上がってくれませんけど、それなりに楽しまなくては。

今はアオリイカの産卵行動真っ盛りです!



アオリイカとゲストさん


イラモツノテッポウエビ

オルトマンワラエビ


この黄色いウツボは、気まぐれで出ていたりします。
ゴールデンモレイ 


週末を迎えますが、まだまだコロナ禍が続いています。

いつもの季節の賑わいからは、程遠い状況です。

2020年5月29日金曜日

2020年5月28日の柏島ダイビング

水温19〜21℃  気温24度   相変わらずの濁り  少し波あり


ここ数日、グリーンの海が続いています。
透視度がきかないので、ややストレスを感じるダイブです。



このポイントの最近のイサキの数は、かなりの群れを見せてくれます。

イサキ

相変わらずのミジンベニハゼ

最近まで抱卵してたサガミツノメエビ

越冬したのかな?モンガラカワハギyg
しばらくはこの水中コンディションが続きそう......