2022年8月5日金曜日

2022年8月4日の柏島ダイビング

 水温24~29℃    夏日   


とうとう表層水温が29℃まで。

下との温度差が激しくて、降りると冷蔵庫の中に行くような感じです

生物は流石にこれだけ上がってくると、色々見え出してきました


今日の透明度

ウミアザミの中に隠れているヤツトゲテンジクダイ
目の虹彩が特徴的

ジョーフィッシュ
卵が見えない、ハッチした?

コミドリリュウグウウミウシ
右にサイズ比較で指示棒先端を....

ナガシメベニハゼ

今日は機嫌良く出てます
ゴールデンモレイ

擬態上手なオオモンカエルアンコウ

ツノザヤウミウシですが、まだ見えるとは

ラピポントニア・パラガレーネの抱卵でしょうか?




ヤツトゲテンジクダイ

これだけ出てくれると探しやすいですけどね〜


お盆シーズンに入っていきます。

体験やら、講習やら、ファンでしばらくは、アップできそうもありません.....

2022年8月3日水曜日

2022年8月2日の柏島ダイビング

 水温22~28℃   夏日  凪


表層は綺麗な潮が入っています。

下の水温とかなりの開きがあるので、下に降りていくには少し勇気が(笑)


今日の透明度

ゴンズイ群れは、絵になります

柏島ではほとんど見かけない海へび

ゲストさんが見つけたフリソデエビ

以前からいるフリソデエビ

ハナヒゲウツボygも見えてます

アケボノハゼは定番で

キンメモドキの群れは今ですね〜



シマアジの摂餌

キンメモドキ群れ



今ならこの綺麗な景色が見えます



2022年8月1日月曜日

2022年8月1日の柏島ダイビング

 水温22~28℃   台風余波の風波が少し  透明度は回復傾向


やはり今回台風が、黒潮分枝流が暖かい潮を押し上げてくれたみたいで、

上の方は暖かくいい潮が入っています。

ここ2日間の写真をアップしてみました。


今日の岩礁周りの透明度です



イナズマヒカリイシモチ

マツカサウオ

ピグミーシーホース

ヒメウツボ

モンスズメダイ

アザハタygがキンセンイシモチを捕食

アヤトリカクレエビ

クマドリカエルアンコウ

ネジリンボウ
水温上がってきたせいか、ハゼ達も飛ぶように

カエルアンコウモドキ
可愛いサイズでした

パンダダルマハゼ

ホムラハゼ
写真は門やんからいただきました〜





今日の岩礁周りのキンギョハナダイ


2022年7月30日土曜日

2022年7月30日の柏島ダイビング

 水温24~27℃   雨から晴れ  透明度アップ


台風の影響で午前中は風波が少し、

午後からは雨も上がり東の風だけ。

透明度も、台風が黒潮を押し上げてくれたのか、アップして暖かい潮です。


今日の浅場の透明度
暖かい潮になってます

フリソデエビ


ヤシャハゼ
少し待ったら、飛んでくれます

イロカエルアンコウ
やや大きな個体ですが、いるだけで人気

二枚貝の上に卵を産み付け、
胸鰭で新鮮な海水を送り続けているソラスズメダイのペア




ノコギリダイ
沖縄方面では、浜崎のおばさん?
とかでメニューに出ていました、美味いのかな?


2022年7月29日金曜日

2022年7月28日の柏島ダイビング

 水温22~27℃   凪  透明度上向きかな?


2本目〜3本目とポイントに向かう途中の色が青く感じます。

台風がいい潮を運んでくれそうで、これから期待できますね〜

今日の透明度
濁り残っているところと綺麗なところに分かれてます

ウミウシカクレエビ

ホヤカクレエビ
豚鼻が特徴ですが、分かりづらい?

アヤトリカクレエビ

アオサハギ

ピグミーシーホース
お腹がパンパンで2個体が並んだ時も

ホムラハゼ
以前から場所は教えてもらっていたのですが、
まさかの水深でしたね〜
写真はゲストさんからいただきました。



ツバメウオ 
これでクリアな潮だったら.....


2022年7月27日水曜日

2022年7月27日の柏島ダイビング

 水温21~26℃   雨上がりの快晴ですが濁りが


昨日あたりまで、透明度回復の兆しがあったのですが、

今日の午後からは又下降気味に......

もっぱらマクロのネタ探しのダイビングですね〜


午前中は、そこそこ見えていたのですが....

セトリュウグウウミウシ
もう少し小さいサイズが体色が鮮やかなのですが.....

フリソデエビ
餌のヒトデを補充しておきました

ハナヒゲウツボ
低水温ながら頑張って出ています

カゲロウカクレエビ
オートフォーカスではピント合わず、
マニュアルで四苦八苦.....

ウミテング
前からのカットを撮りたかったのですが、
回らしてくれません