2019年10月11日金曜日

 2019年10月11日の柏島ダイビング

水温26℃  台風うねりあり  

下の方は、それほど濁ってはいないのですが、
流石に浅場はうねりもキツく、大事をとって1本で終了。

そんなに悪くない透明度ですが
 メインの後浜は、うねりの波も高く、上から見ても
濁っているようです。
地味なカミソリウオ
撮っている間も、かなりのうねりでユラユラと持っていかれています。
イロカエルアンコウ 割と大きな個体です

12日は、完全クローズとしました。

2019年10月10日木曜日

2019年10月10日の柏島ダイビング

水温26℃  うねり強く 浅場濁りが.....


流石に大方台風の影響が出てきました。
浅場は濁りとうねりがキツくなってきています。
多分、明日のダイブは無理でしょう......


出物は、定番フィコカリス・シムランスやカミソリウオやピカチュウなど.....

色々出ているようですが、写真がありません。

今日は新聞種になるような貴重なヒトデも見えたそうです。

ルリイロモザイクヒトデ


何でも、超レアなヒトデらしいです。
研究者が欲しそうなので、回収してきました。
案の定、標本になりそうです。

https://umibelabo.com/2019/07/23/%e5%ae%bf%e6%af%9b%e5%b8%82%e6%b2%96%e3%81%ae%e5%b3%b6%e3%81%a7%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%a2%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%92%e3%83%88%e3%83%87%e3%82%92%e7%99%ba%e8%a6%8b%ef%bc%81/

2019年10月9日の柏島ダイビング

水温26℃   波もおさまり穏やか  晴天

昨日とはうってかわり、穏やかな海面。
風もなく、いいコンディション。

少し濁っているでしょうか?

今日もフィコカリス・シムランス

アカヒメジ

ミジンベニハゼもいたるところで


サガミツノメエビ

定番 ハナヒゲウツボyg
明日以降は、うねりが出てきそうですね〜

2019年10月8日の柏島ダイビング

水温26℃   透明度は普通  波徐々に高く


エントリー時には、さほどの波でもなかったのですが、
エキジットして見ると、ボートが揺れる揺れる、
上がって来るのに体が波で持っていかれそうな状態。

ミジンベニハゼ

別の箇所

ウミウシカクレエビ

ど忘れ

帰ってみると体験Divのゲストさんが待機してたので、何とか竜ノ浜でこなしましたが
流石に、濁りが出ています。

fundivingもこの1本で終了。
明日は波・風もおさまる予定。


2019年10月7日の柏島ダイビング

水温26℃  透明度は普通  波なし

今日はfundivingと並行し、つくばの国立研究所の調査に同行。
サンゴ調査と海藻の捕食調査?

調査機器のセッティング


海藻のカジメを設置、魚類等の捕食シーン撮影用ゴープロ設置

設置風景

手前がゴープロ、奥にカジメ

別ポイントでの調査

設置されたカジメ


並行して、fundivingのMr.Monday
久々のダイブ

Mondayの被写体、フィコカリス・シムランス


2019年10月6日日曜日

2019年10月5日の柏島ダイビング

水温26℃   風波あり  透明度は回復傾向

先日のすごい大雨で、酷い表層濁りが1日で回復傾向です。

下のほうは問題ない透明度です。

下のほうです



イロカエルアンコウ

多分、パンダダルマハゼか何かを撮っているのでしょうね......


今年は、これとフリソデエビが多い気がします。
フィコカリス・シムランス


ハゼが良く飛んでいます

ハゼ好きには、たまらない季節になってきましたね〜

2019年10月4日金曜日

2019年10月4日の柏島ダイビング

水温26℃  北西の波高く  透明度は最悪

昨日の豪雨のせいで表層は、とんでもない黄緑色。
2m先が見えない時も.....

1本目は、下に降りると急に視界が開けるような感じ....


10mから下は、何とか見えている状態でした。

イロカエルアンコウ
まだまだ可愛いサイズです。



久しぶりに見た個体
ハナゴンベ
ミジンベニハゼ
これまた、久しぶりに見えたもの.....
ペアで見えているし、卵持ちの個体も.....



イッポンテグリ
今日は、10mから下で遊ばないと、上に上がれば視界がほとんど効かない状態。

明日が、心配です。