2020年12月29日火曜日

2020年12月29日の柏島ダイビング

 水温19℃  気温 8 度  12月にしてはないような凪


年末の大荒れ前の静寂でしょう、いい凪をくれました。

水温は低いままですが、意外と楽しい海です。

シリウスベニハゼ

コクテンベンケイハゼ?

ホムラハゼ

オビテンスモドキ

ガラスハゼ

う〜ん、目

名古屋城の鯱鉾

小さなドラゴン


明日の予報は今までにない寒波だそうです。

よって、暫くはクローズ決定です!

ご予約の方は、事前連絡をお待ちしています。

2020年12月28日月曜日

2020年12月27日の柏島ダイビング

 水温19〜20℃   気温8度   穏やかな1日


予報通り久しぶりの穏やかなダイブ日和。

1本目の途中では、イルカの群れに遭遇、急遽舵を右に切って群れの中に......

ボートの下を通過したり、船縁で顔を出してくれたりと、暫く遊んでくれました。


透明度、いいコンディションです


キンチャクガニ



フリソデエビのペア

ツノザヤウミウシ

イロカエルアンコウ

                イルカの大群でした



2020年12月26日土曜日

2020年12月26日の柏島ダイビング

 水温20℃   気温8度   北西の波あり


水温が20℃で安定しており、透明度もいい状態が続いています。

ただ、波のある日が多く、これも12月だから仕方ないですね。

今日は、前回のリベンジでホムラハゼ狙いのゲストさん、

何とか撮れたようで、良かったですね〜!


今日の透明度

フィコカリス・シムランス
やや汚い色彩ですが、定位置で暫くいます

ニシキヤッコ
相変わらず綺麗な色彩

イラモツノテッポウエビ
刺胞毒に触れないように気をつけて撮ってください

ハナゴンベ
これは大きい個体の方






明日は、今日よりも穏やかないい海況になりそう!

2020年12月25日金曜日

2020年12月24日の柏島ダイビング

 水温20℃   気温12度   珍しく穏やか


最強寒波のくる前触れでしょうか、この時期にしては珍しい凪

12月も、たまにこんな日があるとゲストさんも安心して潜れるのですが......



最近もホムラハゼは出がいいですね〜
覗くといきなり真正面に
ゲストさんは、きっと撮れてると思います(笑)


ミナミハコフグ

トカラベラyg

ブチススキベラygかな?

ピグミーシーホース


2020年12月23日水曜日

2020年12月23日の柏島ダイビング

 水温19℃   気温10度   波は徐々に穏やかに



久しぶりの凪になりました。

ここ1週間程は、北西の強風で高波が続いていました。











明日は、この時期にしては珍しく穏やかな凪になりそう。

これから正月に向かう、唯一の凪になりそう。

残念なことに年末、年始は大荒れの予報です.......

2020年12月14日月曜日

2020年12月13日の柏島ダイビング

 水温21℃   気温14度   北西強風の波あり


昨日からのまだ強い北西風の波が残っていますが、何とか船を出せています。

午後からはすっかり穏やかになってきました。

この時期の天気予報は当たるようになってきていますので、

予約のゲストさんは、当日の海況を事前確認されたほうが無難ですよ〜。


ウミシダヤドリエビ

マツカサウオ 5円玉

モンガラカワハギ
久しぶりに見ました、随分大きくなっています

何というウミウシでしょう?
かなり小さいのですが.....

オビテンスモドキyg


今年の暮れは、寒さが厳しくなる予報が出ています。

ボートコート等、船上での寒さ対策も用意してきてくださいね〜

素手に当たる風が、寒くなってきていますから......

2020年12月12日土曜日

2020年12月12日の柏島ダイビング

 水温21℃   気温は16度   徐々に北西強風の高波



施設修繕工事はまだ一部、残ってはいるのですが、今日からまた営業再開です。

午後から波が高くなる予報なので、インターバルを短めに早め早めのエントリー。


久しぶりのダイブなので、前回見えていたシライトベンケイハゼの卵の確認を


前回12/6の卵が密集状態
もう目がはっきり見えています

今日のシライトベンケイハゼ
卵は確認できず、既にハッチかも

マツカサウオyg
5円玉サイズでしょうか?

ウミシダカクレエビかな


明日は今日よりもずっと、海況が落ち着きそう。
普通に潜れ流でしょう〜

2020年12月5日土曜日

2020年12月5日の柏島ダイビング

 水温22℃   気温12度  北西強風の波


今日はクローズぎりぎりの波高、何とか出すことができました。

海の中は快適なんですがねぇ〜 透明度も比較的安定しているし。


綺麗な背景にいたアオサハギ

模様が綺麗な幼魚
ニシキヤッコ


先日麗子が見つけたフィコカリス・シムランス
ここには別色彩バージョンがいます



白のフィコカリス・シムランス


2020年12月3日木曜日

2020年12月2日の柏島ダイビング

 水温22℃  気温16度   少しの風波


相変わらず水中はいいコンディションが続いています。

生物相もまだ色々な物が見えています。

陸上での寒さ対策さえしっかりしておけば、快適です。

イボヤギミノウミウシ

キビナゴ
今の時期はキラキラ輝いて綺麗です

キビナゴにアタックするハマチ

イナズマヒカリイシモチ

アデウツボ

ヒメウツボ

キビナゴを狙うアオリイカ

2020年12月1日火曜日

2020年12月1日の柏島ダイビング

 水温21~22℃   気温24度位?   波はなし



12月に入ってるのに、信じられない穏やかな海。

中も透明度は安定で綺麗。


今日の出だしはハプニング!

いつもの感覚でまだあると思ってたガソリン。
bubuに聞かれても、まだあると返答!間違いの元。
急遽、麗子にガソリン持ってこい!

bubuはサザナミヤッコygかもしれないと思ったらしい
でも、タテジマキンチャクダイygみたいだ。

フリソデエビ
しばらくぶりに行ってみて、ビックリ!
サンゴの上に出てる、そろそろ移動かな?

後で指摘された、やはり2匹いたんかい〜!
どうも交接中らしかった
カンナツノザヤウミウシ

こっちは大きなツノザヤウミウシを見た後でのツノザヤウミウシ
これよりもまだ小さいのがいたらしい

魚も群れるとそれなりに綺麗です!
ツバメウオ

今日の画像は、交接中のカンナツノザヤウミウシ

子孫残すのも、大変だぁ〜


明日は、今日よりいい凪かな?