2021年6月12日土曜日

2021年6月12日の柏島ダイビング

 水温19~23℃   気温24度   透視度は回復して15m以上


今日の水温は下は寒い、上は暖かく感じる23℃。

幅のある水温でしたね〜

今日も、ハナイカハッチを狙うゲストさんと連れ添って、

何気なく見てると、またもや雌のハナイカが。

まだ産んでいるのでしょうか?

回復している透明度です

キイボキヌハダウミウシ
仲間を食べるウミウシ


今日も雌のハナイカと遭遇

ヒトエガイが産卵中、綺麗なレースみたいです

少し寒い水温ですが、体験Div
ツバクロエイなんかが見えたりもします

深場のナノハナフブキハゼ



今日の動画は、体験Divのゲストさん



2021年6月11日金曜日

2021年6月11日の柏島ダイビング

 水温21~22℃   気温26度  透視度は昨日よりかは回復


今日は、幾分透視度が回復してくれました。

まぁまぁ普通といった透視度。

今日もリクエストのハナイカのハッチからスタート。

最初見た時は10個体ほど残っていたのですが、

目を離した30分程度の隙に、もう1個しか残ってないという、

そんなハッチの瞬間を逃しました〜

今日は、写真的にはハナイカしかありません....



最初見た時は、10個体残っていたのですが

こんな、ハッチしたての子供が、周りに2個体ほど

目を離した隙に、残っていたのはこの卵だけ


今度は別ポイントで、
まさに産み付け最中の親と遭遇
後で確認すると、卵がぎっしり



そんな、産み付け最中の画像です。

その瞬間は撮れていませんが.....



2021年6月10日の柏島ダイビング

 水温20~22℃   透視度10m程度かな  快晴


陸上、快晴、なんらストレスなしですが、

中の水がねぇ〜、昨日よりかは少しましな気もするのですが.....


昨日より少しマシな透視度

マツカサウオも徐々に大きく

今年ほどハナイカ(ペア、産卵、卵、ハッチ)を見た年はないですね

ハコフグの幼魚でしょうか、かなり小さかった

ハナキンチャクフグ

ハッチまでもう少しかな
ハナイカ卵


ムラサキウミコチョウ



今日の動画も、ハナイカ



2021年6月9日水曜日

2021年6月9日の柏島ダイビング

 水温18~21℃    気温25度  透明度、透視度共に落ちています


今日の透視度は浅場から中層にかけて、最近では珍しいほどに悪い。

おまけに下の水温がかなり低い、まるで2月頃の水温。

下はキンキンに冷えているのですが、浅場に比べると綺麗です。

かなり落ちている透視度、10mもないかな?

小さなものは、濁っていても支障はないですけどね〜
ハチジョウタツ

イロカエルアンコウ
近くにまだ小さくて鮮やかな個体がいるそうですが....

今日も、偶然ハナイカのペアに遭遇
この後、産卵してるかもですね〜



今日の画像は、動かないカエルアンコウ



2021年6月8日火曜日

2021年6月8日の柏島ダイビング

 水温20~22℃   気温25度  透視度10m  濁りあり


今日は、快晴。気温も上がり陸上は快適。

下は濁りが少しきつくなり、更に降りると水温も20℃

今日もリクエストのハッチから.....

今日はハッチアウト張り付きZonさん

ハッチまじかの子供達

産まれたて

深場のオシャレハナダイ狙いで、ついでのハナゴンベ

表情が何ともユーモラス サビウツボ

いつ撮ってもピントが甘いオルトマンワラエビ

あえて指も写してみました
コミドリリュウグウウミウシ

シマキンチャクフグの子供、かなり小さかった

ハモポントニア・コラリコーラ



今日の動画もハナイカハッチで.....




2021年6月7日月曜日

2021年6月7日の柏島ダイビング

 水温20~22℃  気温25度  今日も透明度はイマイチ


今日もやや濁った海です。

今日もハナイカの産卵シーンに遭遇。

もう終わったと思っていたのですが、まだ産んでるペアがいました。

Monday来店日ですが、生憎の透明度です

ハナヒゲウツボ

今日の産卵ペアの雄のほう

今日、産み付けたと思う卵

3本目は、自前用に作ったTGのテスト

ホムラスベヨコエビ


今日は、ハナイカ産卵シーンを狙ったのですが、固定カメラの位置悪く、
肝心の産み付け瞬間が映っていません。
産卵途中を邪魔してしまった雌



2021年6月6日の柏島ダイビング

 水温20~21℃   気温21度   浅場透明度が悪いですね〜


午前中のダイブは、何とか見えているのですが、午後からや最終4ダイブになると

透明度が悪くなっています。

今日も、ハナイカやハッチのリクエスト。

スルガリュウグウウミウシ


キツネベラyg

産まれる寸前のハナイカ達

飛び出して浮遊

マガタマエビ
動きが可愛い

アシビロサンゴヤドリガニ
自然状態でこんなに綺麗なのは少ない
いつもは、汚れているのですが

ウミウシカクレエビ

今日の動画は、ハナイカハッチの瞬間を待っているゲストさん



2021年6月5日土曜日

2021年6月5日の柏島ダイビング

 水温19~21℃   気温22度   透明度は徐々に濁りが


今日は少し曇り模様から小雨、そのせいではないのですがやけに水温が低いと感じたら

なんと19℃、4月の水温に逆戻り。浅場はそれなりに高いのですが。


今日は、ハナイカが見たいと言ってたゲストさんが、自分でペアを見つけて撮られてました。

卵も、ハッチもペアも全て見えましたね〜


今日は、やけに寒く感じる水温でした。

アカオビハナダイ

ハナイカハッチのリクエスト、こちらはまだ楽しめそう

本命箇所を皆で観察中、
この後、ハッチしていました〜

少し臆病ですが、出てくれて
キツネメネジリンボウ

ソウシハギの子供が係留ロープの側で

ゲストさん自身が見つけたハナイカペア
今回の目的は全て完遂、卵、ハッチ、カラフルな子供、産卵ペア

またまた、ハナイカのハッチが楽しめる箇所が増えましたね〜

クダゴンベ



今日の画像は、ゲストさんリクエストのハナイカ

このペア、じっとしていてなかなか動きません

ですが、この時水没していて画像が曇っています