2018年4月29日日曜日

2018年4月29日の柏島ダイビング

水温17~19℃   透明度さらに悪く 波はなし まぁ快晴

連休も2日目に入りました。
流石にメインの後浜ポイントは、午後遅くになってもダイブボートが止まっています。

そんな今日の水中ですが、コンディションはさらに悪くなってます。

水温も低いし、濁りはあるわで、イマイチな状態が続いています。

マツカサウオ


低い水温の時は、こんなものが目につきます。
脂肪を溜め込んで、美味しく育って欲しいですね〜(笑)


低水温といえば、この時期の魚も.....

ヒメクサアジ
普段は深海性らしく、伊豆や八丈島では、かなり深い水深で見えるそうです。
でも、島ではこの時期、普通のダイブ水深で見えるのです。

昨日のタンザクカクレエビといい、この柏島では思いもかけないものが見えたりします。

多様性の環境がまだあるということなんでしょうね!

ラオメネス・コルヌトゥス


今日の浅場も濁ってます。
探すテンションが上がるような綺麗な潮に早くなってもらいたい....(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿