2017年3月13日月曜日

2017年3月13日の柏島ダイビング

今朝は雨のち曇り 北西3m 波はなし 水温は17℃

ダイブ前から激しい雨音が。
水温もまだ低いので、ややテンションが下がり気味ですが、
昨日の打ち合わせ通り、今日は勤崎方面へボートを走らせます。
狙いの勤崎は、まだこの時期は釣り客が降りています。
水温が低いのでメジナとかが釣れるのでしょうね。

すこしポイントを変えて、


朝一の透明度、
見えてる方です










ここのポイントは、すこし深度を下げると見事なトサカの群生が。
手前の砂地では、ツノザヤ系のウミウシが多く見られるのですが、


こんな感じで、
まだ健全なトサカ畑










この畑の中では、ヤクシマキツネウオをよく見かけます。
今日も、割とすばしこく動いてます。


ゲスト(C.Tさん)が向けてる先は
ヒトデヤドリエビかな?













すこし遠回りして、深場に降りるとこんな景観も....




群れてると、どんな魚も絵になりますね。














今日の2本目3本目とも、水温・気温上がらず。
それでも、平均50分ダイブなんですけどね〜
最近は17℃の水温なんですが、それでも生物相はレアなものが見えてますよ...
レア物が好きな方なら、見る価値ありかな〜(笑)


0 件のコメント:

コメントを投稿