2017年3月26日日曜日

2017年3月26日の柏島ダイビング

曇り後はれ、水温19℃ 透明度よし

ここ数日水温は19℃台で安定、そのせいでもないのでしょうが比較的良好な透明度が続いています。

今朝も昨日の会話の流れから、少し遠泳して違う色のカサゴを探しに行きましょうと。

結構広範囲に捜索したつもりですが、お目当の色には会えずじまい....

気を取り直して、最近見えている色でも探しましょうかと....


割と早めに見つかったので、
何気なく他の色でもいないかなと、離れようとした時に、指でVサインを出されたのでよく見ると
2個体が並んでいるではないですか〜













こんなこともあるもんなんですね〜、まるで人為的みたいに見えるじゃないですか〜
後浜は、時々こんな不思議な現象に出くわします(笑)


こちらは、多分ノーマルな生態。



これは、文句なく普通に生活しているんだと思います
トゼウマ・アルマートゥム













上がりかけには、よく分からないワレカラの仲間みたいなのが




ヨコエビみたいに跳ねたので、その種類かなと思ったのですが、多分、ドロミノの仲間なんじゃないかと思います













さて、明日は海況がよくない予想なので、久しぶりの丘仕事かも?
暖炉に必要な薪が少なくなってきていますので、ちょうど良いタイミングかもしれません。



0 件のコメント:

コメントを投稿