2021年4月7日水曜日

2021年4月6日の柏島ダイビング

 水温18℃    気温19度   濁りがやや出ています


昨日の北西強風によるクローズから、おとなしい初夏のようなコンディション。

でも、水温は上がらず、透明度は春濁りのような状況になってきました。

ゴールデンウイークが心配ですねぇ〜。

今年初ドライのゲストさん。1本目は、先ずはドライと体の調整。


今年の初ドライ1本目

タコベラ

ニシキウミウシ
ゲストさんはウミウシがリクエスト

後半ともなると、体が順応してきたのか、
浅場のサンゴ群を綺麗に泳いでいます

柏島のサンゴ景観

オオウミウマ

ウデフリツノザヤウミウシ
まだ見えています、連休まで見えるといいのですが.....
カイカムリの仲間
普段は海綿を背負っているのですが、今回は死滅サンゴ片


ホシベニサンゴガニ
目が真っ赤なのと、背中の左右対称の三日月型が特徴



今日の画像は、まだ見えてるピカチュウ



0 件のコメント:

コメントを投稿