2019年6月20日木曜日

2019年6月20日の柏島ダイビング

水温23~24℃       透明度は安定していい   波も穏やか


久しぶりのダイブです。



今朝も桟橋下が綺麗に見えてました。

中もこんな感じです。

シラタマウミコチョウ

今日のトピックスは、このウミウシ。柏島では滅多に見ることができないそう。

たまたま隣でガイドしてたK君に教えてもらいました〜

一人では到底見つけることができないサイズ、1~2mmの世界です。
まぁ、こんなものを良く見つけるなぁ〜!


ピグミーシーホース


ハナヒゲウツボも安定して見える水温になってきました。




ハナヒゲウツボyg



明日も多分、いいコンディションでしょう〜

2019年6月16日日曜日

2019年6月16日の柏島ダイビング

水温24℃        北西強風の波が残っています   透明度は綺麗



昨日に比べたら、波がおさまってきました。
まぁそれでもある方ですが......


今朝の状態ですが、昨日と同じく見えている方です。


トゼウマ・アルマートゥム抱卵

ゲストのトゼウマ・アルマートゥムを再度撮りたいとのことで、抱卵中を.....


レンテンヤッコ


ニシキフウライウオ
単独個体かと思っていましたが、今日はペアになっていました。



フリソデエビ

どこもペアの目に付く水温になってきたのでしょうか?


明日は、多分もっといいコンディションになりそうですが、
あいにくのノーゲスト。

しばらく、ログは休止になりそう......


2019年6月15日土曜日

2019年6月15日の柏島ダイビング

水温24℃      波は大荒れに   透明度はいい


雷雨の中、まだまだ行ける状態だったので、後浜へ。


エントリー直後の海面


透明度は昨日と同じく、いい状態です。


フリソデエビ


明るい海中だったので、砂地でハゼ狙い.......

エナガカエルアンコウ


転石帯でウロウロしてると、船に帰る合図。
やけに早いなぁ〜、と思って海面を見上げるとかなりの波。
アンカーブロックも砂煙をあげて揺れています。

これでは、早めに切り上げないと安全が.......


2019年6月14日の柏島ダイビング

水温24℃     透明度は回復   波が少し


やっと綺麗な潮が入ってきたようです。
ストレスのない透明度で気持ちよく4ダイブ。

最近の常態化した4ダイブ、ゲストの選択肢が増えるので良しとしましょう。




先日や昨日とは様変わりの透明度です。
ゲストも気持ちよく撮っているよう....


ヒメイカの子供?
最近、特定のホヤに居ついている赤ちゃん、もう5日以上になりそうです。
今日行ってもいそうな雰囲気です。

ゴールデンモレイ
水温上がってきたからなのかな?
出てきてくれるようになってきてます。


最後は、まだペアでいる奴。
ハナイカのペア


小さな雄が、しきりと雌の体を突っつき産卵を促すような感じにみえます。

近くには、適度な産卵床もありそうなので、また産んでくれるかな?



2019年6月13日木曜日

2019年6月13日の柏島ダイビング

水温22~23℃    透明度は幾分は回復  波はないけど東風強め


今日は、午後からの常連夫妻。

少しは透明度が回復したのが救いです。


岸壁からみる透明度はいいのですが、中に入ってみるとこんな感じ.......

エナガカエルアンコウ

リクエストのスジクロユリハゼを撮ってもらい、浅場でコウイカ卵を見てもらっていたら、
その同じ死サンゴにエナガカエルアンコウがついていました、紹介してる本人が気づかず、周りのゲストさんから教えてもらいました。


フリソデエビ


ポントニデス・マルディブエンシス


Hさん撮影中


明日も、まだ濁りと水温は低そうな感じですね.....





2019年6月12日水曜日

2019年6月12日の柏島ダイビング

水温22~23℃          かなりの濁り    波もあり


浅場の透明度がかなり落ち、濁りで数メートル先までしか見えません。




これは、少し下に降りたところ、この辺まで降りると透視度は悪くない方です。

ピグミーシーホース


ハチジョウタツ


ハナヒゲウツボ
この個体は、大人になったばかりのステージという感じです。
背びれのあたりが、幼魚の面影を残している感じです。

明日の透明度はどんな感じでしょう?




2019年6月11日火曜日

2019年6月11日の柏島ダイビング

水温23℃          浅場も濁り    北西波あり


昨日も北西風、今日も北西の風5m程度で波が立っています。

この風の時は、濁る時が多い気がします。
今日も4ダイブ、最近4ダイブが普通のような気がします(笑)




浅場なんですが、濁りがあります。

まずは深場から......

アデウツボ


口中の鮮やかな黄色が特徴的、人気のウツボです。


ピグミーシーホース

今日は数えてみたら、このウチワに6個体のピグミーシーホースがついていました。
いる時はいるもんですね〜

フリソデエビyg
こちらは、やや色味がついてきた個体、隣に同じサイズの個体も。



ハナイカ

今日もハナイカ探し、残念、ペアではなくシングル個体の雌でした。

ペアでいてくれたら、産卵も期待できるのですが。





2019年6月10日の柏島ダイビング

水温23℃        波はなし   濁りあり


今日は北西の影響でしょうか、浅場も濁りが出ています。
水温的にも、やや寒い気がします。
今日でZonさん合宿も最終日、イベント当日のみ3ダイブで、
後の日程全て4ダイブ、良く潜りましたね〜。

ピグミーシーホース


最近の旬、口内保育があちこちで.....

イナズマヒカリイシモチ 卵


今年ほどハナイカを見たシーズンはないように思います。
行けば高い確率で見えています。流石に見ていた卵は全てハッチアウトしていますので、次の箇所で見えたらいいですね〜

ハナイカ 雄

最終ダイブ、少し潮が動いていましたので、透明度回復してくれるといいですが....


2019年6月10日月曜日

2019年6月9日の柏島ダイビング

水温24℃(浅場)  透明度は落ちています  波もなし

昨日と強風による波とは様変わり、穏やかな海況になりました。


少し濁りが出ています、昨日の方が透明度は良かったですけど....
担当したショップさんの安全停止中のスナップ、狙ったものが撮れて良かったですね〜




浅場のホヤに居ついている、ヒメイカ?の赤ちゃんかな?



ガンガゼエビ


まだまだ、見えているハナイカ卵なんですが、ほとんどハッチアウトしてしまい、
残ったのはこの1個だけとなりました。
ハナイカ卵


明日は、もうこの場所では見えないでしょうね〜

でも、親は相変わらずペアでいるので、次の産卵箇所があるでしょうね。




2019年6月8日土曜日

2019年6月8日の柏島ダイビング

水温24℃      浅場透明度良し  ただ北西風と波あり


今日も透明度はいいのですが、あいにく北西強風とその風で高い波です。

入ってしまえば、綺麗で快適なんですが〜



1本目の透明度はこんな感じ....



岩礁の浅場ではメジナが群れています。
ベラの群れ産卵の卵を狙って、集まっているんでしょうね。



2本目も、まぁまぁの透明度です。



3本目は、集合写真からスタートです。

今日は、生物写真を全然撮っていませんので、明日以降に......


2019年6月7日金曜日

2019年6月7日の柏島ダイビング

水温23~24℃     強風雷雨〜小雨    透明度はいい方


今日も表層透明度はいいのですが、下の方は相変わらず濁りが残っているようです。

1本目の透明度

下に降りるに連れてコンディションが低下して行きます。

トゼウマ・アルマートゥム

このくらいの水深では、まだまだ綺麗なんですが.....

ピグミーシーホース




ニシキフウライウオ
4本目には激しかった雷雨もおさまり、日差しが刺すまでに回復してきました。

ただ、明日はその吹き返しで強い北西の風になりそうです。

ボートが出せるでしょうか・?


2019年6月6日木曜日

2019年6月6日の柏島ダイビング

水温23~24℃    波もなし   浅場の透明度良し


今日の海面はべた凪。
ボートも気持ちのいい疾走状態です。

途中、あまりにも海面が穏やかなので、ついつい昨日出たというイルカを探す目になってます。


浅場の透明度は良く暖かいのですが、-30mあたりからは濁って、冷たい水温です。



今日のトピックスは、ヨコエビ。
マキエホテイヨコエビ
ここのポイントは、まるでヨコエビ天国のようなとこです。
好きな人は、浅場だけで1ダイブできそうです。



テントウウミウシ
別の砂地のポイントでは、こんな可愛いウミウシも....


最終4ダイブ目は、ここ数日見えているハゼ狙いで.....

しばらく探すも、全然見えないので今日はダメかと思ってましたが。
そこは、お局が執念で見つけた場所。
根気よく見ていると、出てきてくれたようです。

ホムラハゼ
小さな個体ですが、出ているとライト当てても平気で、遊んでいるようです。

明日も、覗いてみようかな......