2019年12月5日木曜日

2019年12月5日の柏島ダイビング

水温19℃   北西強風の波が徐々に高く   浅場は少し濁り


とうとう水温が20℃を切ってきました。
これで、雨や曇りになると走行時の風も加わって、かなり体感温度が下がってきます。
防寒対策は必須になってきたし、ウエットスーツもそろそろ限界でしょうか?

浅場はうねりでかなり振られますが、下に降りれば問題なく
透明度もまぁまぁといったところでしょうか?
朝一の透明度

久しぶりのモンガラカワハギ 
徐々に大きくなってます

ミジンベニハゼ
今ではこのペアだけになってしまったようです。

泥系ハゼの綺麗どころ クサハゼ

爪サイズもない クマドリカエルアンコウ

タカクラタツのようにも見えます

アオサハギ少し大きいサイズですが


明日は、今日よりも落ち着く予報。
ここ最近は、最終ダイブになると荒れてエキジットが大変.......。

0 件のコメント:

コメントを投稿