2019年12月31日火曜日

2019年 大晦日

体感気温28℃   外気温は8℃程度かな?  お決まりの北西大荒れ


そういうことで、今日は海なしの年越しです。

今年、ご来店いただきましたゲスト様、有難うございました。

来る年も、安全に1年を潜れますようスタッフ一同気をつけていきますので、
多くの皆様のご来店をお待ちしています。


年の瀬ダイブに、ご来店いただいたゲスト様


来年も、楽しく潜れますように!





2019年12月30日月曜日

2019年12月30日の柏島ダイビング

水温18~19℃  波なし曇り模様  透明度安定


流石に水温も下がってきています。18℃かな?
もう、そろそろドライスーツに切り替えようか......

でも増えすぎた体重のためには、まだまだウエットスーツで行くしかないか.....


今日は記念ダイブのゲストさん!



ベテランさんらしく、区切りの本数.....自分に乾杯かな?

正面ライトのゲストさん


被写体は、ボロカサゴ




ボロカサゴ


小さなコガラシエビ




明日は、強烈北西予報。
うちは、クローズ決定ですね〜、多分、きっと!

2019年12月29日の柏島ダイビング

水温19℃  波なし  透明度も安定


本当にこの時期にしては、穏やかな日が多い。
例年の感じでは、12月ともなると半分も潜れない日がありそうなものだが、北西風で。

ハタタテハゼ



お局が先日見つけていたカエルアンコウ、わかりやすい場所にいます。
サイズ的には、小さい方でしょうか
イロカエルアンコウ


暫く見えなくなっていたのですが、また帰ってきてました。


浅場の定番ハゼ。色彩が鮮やかです。
キイロサンゴハゼ
今日は久しぶりに、見えました。
私が一瞥して、いないと投げ捨てたウニに、
振り向いて見ると、お局が皆に紹介しています....(笑)

マガタマエビ

30日まではなんとか潜れそう、でも31日はダメでしょうね〜
すごい天気図予報でしたから。

2019年12月28日土曜日

2019年12月28 日の柏島ダイビング

水温19℃   波はなし  いい天気です


昨日の北西強風のクローズの風の後、中は結構濁っていると思われましたが、
意外にも割といいコンディション。

今日から、皆さん年末年始の休みに突入ですね〜

島のショップさんも、忙しくなっていきます。


ここ数日の旬、それもレアな旬です。

よく見ると、欠伸をしているよう。
ボロカサゴを取り囲むゲストさん。

アクビのタイミングを逃しました


砂地では、この種類が徘徊しています
カンナツノザヤウミウシ



少し深場のスジクロユリハゼやオシャレハナダイ、アケボノハゼ狙いだったのですが、皆さん目視はできたものの、写真は撮れず。
いずれも、今日は神経質だったようです。
ハナゴンベ


明日は、引っ込んだ奴のリベンジかな??

2019年12月26日木曜日

2019年12月26日の柏島ダイビング

水温20℃  凪  曇り模様

落ち日和とはいえ、12月では少ない凪

水温もそれほど下がってもなく、透明度が安定しているので快適に感じます。

今日は、以前スタッフでみかんちぎりを手伝いに行ったゲストさん
今回もたくさんのみかんを下げてきてもらいました。
手伝いに行った意味あるのかな?こんなにいただいて.....(笑)


沢山のミカン、有難う!


 意外と早く、あっけなくお局が見つけていました。
もう少し小さなサイズを想定したそう....
ボロカサゴ


割と大きなペアですが、長くいてくれてます
フリソデエビ


深場のハゼですが、ペアのまま近寄らせてくれるのは難しい
スジクロユリハゼ

同じく深場のオシャレハナダイ


これは浅場の定番ハゼ
アワイロコバンハゼ


明日は、北西強風の大荒れの予報。
多分クローズですね〜!

2019年12月22日日曜日

2019年12月22日の柏島ダイビング

水温20℃  曇り〜雨模様  波はあまりなく


予報通り天気も崩れ、曇りから雨模様に変わってきました。

水の中は、まだまだ綺麗で快適なんですが、移動時の風の寒さが手にきます。

防寒対策は必携ですね〜。


まだまだ綺麗なコンディションを保っています。


今日は、ドライスーツが久しぶりのゲストさん。
慣らしもかねて浅場のコースを.......
定番 クダゴンベ



産卵と捕食の場面でしょうが、これはホヤを食事中ですね〜
クロスジリュウグウウミウシ



シリウスベニハゼ


最近は出ていないこともあるヒメウツボ
少し今日は警戒気味でしたね



明日は雨上がりの、きっと北西強風なんでしょうねぇ〜

2019年12月21日土曜日

2019年12月21日の柏島ダイビング

水温20℃  今日は風もなく  透明度は安定


昨日とは様変わりのいい天気で凪

ここ最近は透明度も安定しているし、何故か水温も20℃に戻っています。

気持ちよく潜れる透明度


リクエストは、小さなものですが。

少し大きくなってしまったものを.......
ヒオドシベラyg

こちらは随分と大きくなってしまったアオサハギ



今迄見えていた極小サイズの黒クマとはいきませんが、
クマドリカエルアンコウ

大きい方のフリソデエビ


砂地を這っているカンナツノザヤウミウシ
これからは、ツノザヤ系の小さなウミウシが見えてきます、
毛槍なんかについてる小さなものがお勧めですが
あまりにも大きなサイズ




明日は、落ち日和。
雨模様になってきそうです。

2019年12月10日火曜日

2019年12月9日の柏島ダイビング

水温19℃  凪  いい天気  透明度も


今年に入っても数えるくらいの透明度だと思います。

ましてや、風も波もなく、12月にしてはベストのコンディション。

朝一の透明度


これは2本目

スジクロユリハゼ 定位置手前の若いペアなのですが
雄はすぐに巣穴に

今日のリクエスト
オシャレハナダイ

別ポイントのハナゴンベ
もう少し小さければ可愛いのですが


これからの時期は、ツノザヤ系のウミウシですね〜


ツノザヤウミウシ
まだまだ小さい個体


この天気もあと1〜2日でしょうね。
でも、中はいいコンディションですよ〜!

2019年12月9日月曜日

2019年12月8日の柏島ダイビング

水温19℃  暖かく天気良好  波もなく

久しぶりの穏やかな凪。
水温は下がってきているものの、こんな暖かい陸上は久しぶり。
12月にしては、数少ないコンディション。

浅場透明度も気持ちよく


リクエストのピカチュウは探せど、見つけられず.....

次のリクエストのカエルアンコウな、何とか
クマドリカエルアンコウ
これも同じく、リクエストの奴
クマドリカエルアンコウ

これからの季節は、エビとかを紹介することが多くなってきそう
コガラシエビ

もちろんウミウシのシーズンでもありますが....
セトリュウグウウミウシ幼体


明日は、さらにいい天気になりそう、
暖かいから遠くのポイントも......

2019年12月7日土曜日

2019年12月6日の柏島ダイビング

水温19℃   北西の波  透明度は安定

この時期、柏島らしい北西の風が強く、波も高い日が続きます。
何とか船を出せる波ですが、そのうねりのせいで浅場は体が振られます。



今年の潜り納め ゲストさん

定番のアケボノハゼ

たまに出てくれているアデウツボ

ミドリリュウグウウミウシ
小さな個体から普通サイズまで見えてます





最後は、今見えている可愛い系のハゼで
ミジンベニハゼ

水温も19℃台に下がってきました。
ボート移動時の防寒対策忘れずに.....